町田で現代美術のイベント、販売、レンタルを行っています。

Artwellについて

  • HOME »
  • Artwellについて

Artwellは「町田からアート、町田にアート」をキーワードに活動しています。

アートウェル、セラダです。
当サイトにお越しいただき、ありがとうございます。少し、自己紹介させて下さい。
地域と芸術にこだわる理由

私自身が、まだ子育て道半ば(ほぼ終盤)なので、住んでいる場所から遠く離れられないこと。

そして、15年ほど子育てに追われた生活をしている中で、東京都在住でも、都心から離れると芸術に触れる機会がとても少なくなってしまうこと。

子供が小さいと、人の多い都心にはなかなか行く気持ちになれません。

ある程度大きくなっても、子供が学生のうちはなんだかんだと親がやる事も多く、気軽に関われるアートは少ないと思います。

ならば、この地域にアートにまつわる事柄を、いろいろな形で出現させれば良いのでは?と、思い立ちました。

今、この街でアート活動の立ち上げや集客のノウハウを会得すれば、この先、日本全国の様々な地域でアート活性化の一助となれるのではないかと夢見ています。

現在、49歳のわたしですが、長生きすれば叶えられる事も多いうような気がしています。

アートへのスタンス、、、

なかなか語るのが気恥ずかしいのですが、、、

わたしの芸術への愛は深く、そして遠慮しています。

美術分野って「大好きだ!」と、大声で叫ぶ人が少ないと思います。なんでだろう?わたしも美大を出て、作品制作をしていたので、そんな空気の中で美術との距離をとっていましたが、今は美術作品への愛を語りたいです。

と、同時に、私の美術への習熟度とか考えると、語っちゃダメじゃない?と思ったりもします。

そしてそーっと、一人でもごもご考えていたり、、、

好きすぎて関わってはいけないような、そんな感じなのかもしれません。

芸術という分野はわたしなんかより、もっと良い人(パトロン的な意味でも)に愛された方が幸せかも、と考えたりします。

でも、現実社会をぐるっと見ると、もっともっと社会に出て欲しい作品、作家がたくさんいます。

というわけで、美術への遠慮とか恥ずかしさを振り切って、アート活動頑張ります。

1969年神奈川県生まれセラダ

美術大学の油画専攻出身 31歳まで作品制作を継続。

出産を機に「育児と作品作り、両方は無理。うまく作品づくりにむかえない」事から、育児に専念。

2018年、48歳で思い立ってアートレンタルビジネスのプランを「まちだ未来ビジネスコンテスト&マーケット」に応募、入賞。 それを機に、町田でアートにまつわる活動をスタート。


	

アート作品のご購入をお考えの方、お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP