まちだ○ごと大作戦「版画のまち まちだ」

版画の凧揚げ

町田木版画ファンクラブでは10月30日(土)に町田シバヒロで、版画を使った凧を作るワークショップを開催します

5月5日の子どもの日、「版画の凧揚げ」を町田シバヒロで「まちだ子どもクラフトまつり」と共同開催致します。

版画で作る凧づくり、凧揚げワークショップ

石橋佑一郎さんの作ったオリジナルのカワセミの版画と、

探求フリースクールマチラボの生徒さんに描いていただいた原画を元に、石橋さんに木版画に起していただいたカワセミの版画、

この2種類のカワセミの版画から1点を選んで頂き、凧作りをします。

作った凧は町田シバヒロで飛ばして遊んで下さいね。

日 時 :10月30日(土)、11時〜16時30分まで。(受付は16時まで)
当初5月5日開催予定でしたが、東京都が出したまん延防止等重点措置を受けて、6月20日に延期、その後緊急事態宣言を受け

10月30日に再々延期致しました。

場 所:町田シバヒロ ←タップするとシバヒロのホームページが開きます。
(〒194-0021 東京都町田市中町1丁目20−23)

参加費:1000円


木版画作家の石橋佑一郎さん作のカワセミの版を使って、大人から子どもまで、摺って作って・・・残念ながらお天気が悪かったため、ワークショップは凧を作るところまで。でも、雨が止んだので、マチノワから徒歩4分の町田シバヒロに行って、凧を揚げた方も多かった様です。

凧揚げの写真は、講師の石橋先生自ら、揚げたところ。

この凧がけっこう、飛ぶんですよ〜🐙💨💨